NorthFlatJapan 公式ブログ

NFJ公式ブログ

その他趣味

新商品のご案内 「iUi Design BeLong iPad Speaker」


新商品のご案内



タブレットもスマートフォンも音を良くしたい!
イヤフォンは窮屈でイヤだけど、USB接続スピーカーだとスマホの電池が減るのが困る!

そんな貴方のワガママにお応えします。
USB接続とは違い、3.5mmステレオミニプラグ接続なので接続機器やOSを選ばず、充電式だからタブレットやスマホの電池を心配せずに動画や音楽を楽しめます。
「BeLong iPad Speaker」はバッテリー駆動モバイル機器の強力な味方です。

※『iUi Design』は、Bluetoothスピーカーなどモバイル系スピーカーで有名な香港のメーカーです。

1050mAhのリチウムイオンポリマー充電池を内蔵し、5V/0.5A(PCのUSB2.0ポート等)では約2~3時間で100%の満充電となります。
スタミナたっぷりで10時間以上連続使用が可能ですから、スマホやタブレットと同時に100%まで充電すれば、時間を気にせずお楽しみ頂けます。

また、充電用の電源コネクターはUSB(Mini-B)を採用、USB接続ですのでモバイルバッテリーからの充電も手軽にでき、モバイル・アウトドアでの利用もバッチリです。

オーディオ入力端子は3.5mmステレオミニプラグで汎用性に優れており、タブレットやスマホだけでなく、DAP・MP3プレイヤーやポケットラジオ、ボイスレコーダー等のイヤフォン端子を備えた多くの機器で、外部電源不要の外付スピーカーとしてお使いいただけます。

海やキャンプ・BBQ等、この時期アウトドアにも大活躍のアイテムです!!

クリップ式ホルダーを内蔵しており、タブレットや
ノートパソコン、液晶モニタにマウントが可能です。
※マウントできる厚みは約13㎜です。
イメージ 4
ケーブルと3.5㎜ステレオミニプラグも格納スッキリ格納!
ケーブルを忘れる心配なく、モバイル機との接続にちょうど良い長さです。

イメージ 1


イメージ 1


ロングケーブル・充電用ケーブル付属!
イメージ 2

本体内蔵のケーブルだと、モバイル機以外にはちょっと短くて使いにくい・・
でも大丈夫!
約1.5mの延長用ケーブルが付属!普段の部屋使いでもご活用いただけます!

イメージ 4
持ち運びに便利!小型でスリムです。

※バルクでのスポット入荷の為、売り切れ御免の格安提供です!!
※再入荷の予定はございませんので、この機会をお見逃しなく!

ブランド:iUi Design
製品型番:BeLong iPad Speaker
カラー:ブラック
製品保証期間:お買上げ日より30日間 ※NFJストア保証
充電用端子:USB端子(Mini-B)
入力端子:3.5㎜ステレオミニプラグ(4極プラグは動作保証対象外)
ケーブル長:140㎜(コネクター部除く)
サイズ:190mmx 37mmx 25mm(突起部を除く)
付属品:充電用USBケーブル 約0.8m(コネクター部含む)
    3.5㎜ステレオミニプラグ延長ケーブル 約1.5m(コネクター部含む)
    ※説明書はございません。
重量:135g

ご注意:ボリューム調整機能はございません。
    音源側で出力ボリューム調整を行ってください。
    バルク品のため簡易梱包となります。

YD-202J開発についての思い

こんばんは、4月5日の販売分のYD-202Jにつきましてはご好評のうちに1分程度で準備数完売となりました。誠に有難うございます。
初回販売ではある程度の時間があったので、予想していませんでした。

一旦初回在庫が無くなった後で煽るつもりもないのですが、以前にKが「YD-202J」の開発について語っておりましたので、遅ればせながらこちらにて紹介させていただきます。


以下Kより~

まず、ベースとなりました試作ロットのYB-DIA202J Lot0の特性データーを
下記にご紹介いたします。
【Lot0特性データー】


イメージ 2
イメージ 3

 
試作カスタム品
まず、後段をカスタマイズしてフラット特性に近づける
その後カーブがある程度までフラットになった
イメージ 1

(CUSTOMF参照)上画像のち、
更に出力フィルターの微調整でフルフラットまでもって行く

イメージ 4



(CUSTOMtone参照)
20Hz-20K(±0.071dB)




量産でも20Hz-20kHz周波数特性のグラフが最大誤差±0.15dB内で収まっている。
無理に追い込むことなくこの特性を出せることはキット開発で経験した中で熟知していましたが、Lepai TA-2020A+の後継機という事でLepai最終となった第九ロットの特性グラフを再現する為、以前は低域過多を意識して早い段階で高域を落とした特性にしていました。

そして完成した試作ロット(Lot0)を販売した後、お客様からのフィードバックで、ニーズがその位置ではなかったという事と、正確なトーンコントロールが出来るというYD-202Jの特性を良い方向に導くため、モニター的なフラット特性に調整してみました。
前述のようにノウハウを持っていたため、特に強引に調整するといったこともせず、あっさり調整が完了し、この度の販売に至りました。

これによりスピーカーの特性やサイズ、出力に左右されることのない本来のトーンコントロールの使い方ができるのではないか。

この価格帯でここまで出来るメーカーはまずないと思いますし、ましてや中国メーカーでは基本的に利益最優先主義なので、まずここまでの事はしません。
したとしても、ここまで調整するコストは販売価格に転嫁するはずですし、日本メーカーだとノウハウがあったとしても、根本的にこの販売価格では売らないと思います。

ではどうしてしたのか?

答えは・・「それが単純に出来るから。」

もちろんその分、色々なものを犠牲にしました。
結果、このアンプでの採算はほとんど上がりません。
ただ、このアンプの製品開発から得られたものは大きかったと思いますし、このアンプがきっかけとなり、より沢山の人にNFJの存在を知ってもらえるチャンスになれば!
・・との期待もあります。

こういった部分で、ニッチなニーズにマッチする会社としてNFJが存在意義を主張できればと思っております。

振り返ってみれば一昨年までは、受注に対しての出荷許容量が絶対的に足りない状態だったため、コンセプトに見合った商品の供給量が確保できない状態が続いており、一時は知らないうちに健全でない経営状況に陥っておりました。

しかし、様々な改善を加えて地盤の整ってきた今の状況であれば、これからそういったコンセプトを最大限に生かす事ができるのではないかと思います。

コストパフォーマンスこそがNFJの最大のメリットであり武器でもある。

今後多くの皆さんに支持されていくような会社にしていければ幸いです。
さあ、今こそはばたけNFJ、未来へ向けて・・・

以上、ご清聴ありがとうございました。

P.S:MCU(マイコン)で実用的な制御を作るのは楽しいです。

スピーカー・アンプ セレクター『Bonneville Eaters』使い方応用

こんにちは!
スピーカー・アンプセレクター『Bonneville Eaters』の使い方についてお客様からご質問をいただきましたので、こちらでご紹介させていただきます。

イメージ 3


こちらの商品は、入力もしくは出力1に対して2つの機器との接続を切り替えできるアイテムですが、複数を接続することでそれ以上の機器を切り替えすることが可能となります。

1組のスピーカーに対して、3台のアンプを接続し切り替えしたい場合の接続例について紹介いたします。

イメージ 1

切替器1:A選択→アンプA / B選択→切替器2の選択
切替器2:(切替器1の選択がBであることが前提)A選択→アンプB / B選択→アンプC

このように多段で接続することで、1台目の切替器でアンプAかそれ以外の切り替えを行い、2台目の切替器でBとCの切り替えを行なうことができ、3台のアンプの切り替えが可能です。


次に、アンプ2台、スピーカー2台を切り替える場合の接続例を紹介します。
イメージ 2

切替器1:スピーカーA・Bの切り替え
切替器2:アンプA・Bの切り替え

このように接続することで、スピーカー2台とアンプ2台の接続をボタン2つの切り替えの組み合わせで簡単に切り替えることができるようになります。

複数のアンプやスピーカーをお持ちの方は、このように色々なアンプとスピーカーの組み合わせで聴き比べてみるのも面白いかもしれませんね。

また、こちらの緑色のスピーカーターミナルブロックは簡単に抜き挿しが可能ですので、コネクター抜き挿しでの切り替えも容易です。
こちらのパーツと同じ形状となっておりますので、予め機器に取付けたケーブルにこちらのコネクターを付けていただいていれば抜き挿しだけで簡単に接続できます。(ネジのあるパーツのみ使用)

イメージ 4

関連お勧めパーツ

イメージ 5
定番の超人気アイテム!
アンプとスピーカーケーブルの付け替えが便利すぎる!

イメージ 6
ハンダ付けできる方はこちらも!
プッシュターミナルのアンプやスピーカーのバナナプラグ化に!




Tripath TA2020 デジタルアンプ基板2012版

こんばんは!
さて、デッドストック品だったTA2020デジタルアンプ基板2012版ですが、たいへんご好評をいただいており、既に在庫が僅かとなってしまっております。
そこそこの数量あったのですが予想よりも早い売れ行きに、まだまだ根強いTA2020人気を再認させられた今日この頃です。

毎日かなりの数を出荷しており、この勢いのままですと来週後半まで持たないかもしれないといったところです。

イレギュラーで出来上がったデッドストック基板ですので、原価無視の放出価格となっております。
ご要望が多くてもこの価格でこの基板の再生産ははっきり申し上げて「無理」です。
迷っていてまだお買い求め頂いていない方がいらっしゃっいましたらお早めにお求めいただくことをお勧めいたします。

時を超えてやってきた!みんな大好きTA2020デジアン基板
イメージ 7



新商品も入荷しております!こちらも是非どうぞ!!

新商品一覧はこちら!!

DAC-X4Jご好評のお礼

こんばんは!
昨日はアウトレットのDAC-X4Jを多くお買い求めいただき、ありがとうございました。

おかげ様でブラックは本日のうちに準備していた数量を完売いたしました。
現在ブラックは売り切れとなっておりますが、まだ数はございます。
出荷準備が出来次また再販予定ですので、今しばらくお待ちいただきますようお願いいたします。


お届け物です~




毎度です~、お届け物です


イメージ 1


なにやら荷物が届きました!!

中身はなんでしょう~??


開封の儀【中略】



イメージ 2

NFJ Tシャツ!!
肝心のNFJロゴTの方は遠くに行ってしまったのでまたの機会に…

イエーイ!

イメージ 3



弊社販売商品をご紹介いただきました。

こん○○は!

先日販売開始して間もなく、たいへんご好評いただいております、
MaxTAKANO氏によるCD ALBUM

イメージ 1


ですが、
YAMAHA株式会社様の運営されているFacebookページ

『ヤマハエレクトーンステーション
にてご紹介いただきました!!

18日に販売開始したばかりですが、おかげ様で既にたくさんの方にご注文いただいており、誠に有難うございます。
また、お聴きになられた感想など、メールにてお寄せいただけると幸いです。

新たな試み

こんばんは!
ストア以外の部分で今までに無い、新たな試みをいくつか進めています。
準備ができたら順次公開いたします。

自作スピーカー

こんにちは!
昨日は公私共にお世話になっておりますシナモン氏の事務所へお邪魔してきました。
シナモン氏は本業とは別に趣味でスピーカーの自作やアンプの自作を楽しんでおられます。
弊社販売のALTAECスピーカー用のエンクロージャーキットの開発や試作でも大変お世話になっている方です。

皆さんの参考になればと思い、お邪魔した際にシナモン氏作のスピーカーを集結させてもらって写真撮影させていただきました。

さすが職人さんだけあって仕上がりが素晴らしいです。


イメージ 1


イメージ 2

イメージ 3

TA2020アンプ基板ご好評のお礼

こんにちは!Kです。
TA2020デジタルアンプ基板が思いの外ご好評で、
1日も持たずに完売いたしました。
ご購入いただけなかった皆様にはご迷惑をお掛け
いたしますが、ご理解の程よろしくお願い致します。

し か し ! ! !

ジャンク購入者様特典としてご用意した枠の残りに加え、
10枚分程余裕を持たせていたので、合計数十枚ございます。
これはまた何かのタイミングで放出できればと思います。

さて、余談ですが

ちょうど私が帰国しているタイミングで何か企画で
きればと模索しておりまして、今いろいろと準備中です。
ちょっと前に荷物も色々届いてますし、近いうちにお知らせで
きると思います。 実は日本側に私の机がな
く、このブログも携帯から書き込んでいます。 中国へ帰
るまでわずかな時間ですが、こちらでも色々頑張ります。
よろしくお願いいたします。

さて、今日はOEM案件を進めているお取引先の方々と交流会に行ってきます。
記事検索
ギャラリー
  • 【2日間限定送料無料】STAYHOME応援企画 緊急キャンペーン
  • 【2日間限定送料無料】STAYHOME応援企画 緊急キャンペーン
  • 【2日間限定送料無料】STAYHOME応援企画 緊急キャンペーン
  • 【最大10%還元】買いまわりでポイントアップ!「買いだおれキャンペーン」のご案内
  • 【最大10%還元】買いまわりでポイントアップ!「買いだおれキャンペーン」のご案内
  • 【最大10%還元】買いまわりでポイントアップ!「買いだおれキャンペーン」のご案内
  • 最大16%!日曜日恒例のソフトバンク スマホユーザー様、ユーザーじゃない方もお買い得なキャンペーン
  • 最大16%!日曜日恒例のソフトバンク スマホユーザー様、ユーザーじゃない方もお買い得なキャンペーン
  • 最大16%!日曜日恒例のソフトバンク スマホユーザー様、ユーザーじゃない方もお買い得なキャンペーン
アーカイブ
RSS
読者登録
LINE読者登録QRコード
楽天市場
  • ライブドアブログ